ブログ

大学生がブログを始めた方が良い9つの理由【就活に強くなる】

大学生だけど、就活のために何かやっておきたい...

「大学生だけど就活のために何かやろうと考えている。ブログとか始めたら、就活とかで使えるのかな?」

 

こんなお悩みを解決していきます。

 

本記事の内容

・大学生が一人でブログを始めると...
・大学生がブログを始めた方が良い9つの理由
・大学生、ブログの始め方

 

本記事の信頼性

この記事を書いている私は、副業で当ブログサイトを運営していますが、今思うと私自身も大学生でブログを始めておけば良かったなとつくづく思います。

ありとあらゆるトップブロガーのブログを読み込んできたので、客観的になぜ大学生がブログを始めたら良いのかアドバイスができると思います。

 

大学生のうちにブログを始めて、バイトの3倍稼げるようになり、就職活動も始めて1ヶ月で内定獲得を量産するといった猛者などもブログ界にはおります。

今回は、「大学生がブログを始めるとどうなるか?」に加えて、「大学生がブログを始めた方が良い理由」について解説していきます。

 

本記事を参考にしていけば、大学生のうちに様々なスキルを身に付けて、就職活動に多大なメリットを与えるブログのやり方が分かります。

 

  1. 大学生が1人でブログを始めると...
    1-1 バイトよりも稼げるようになってしまった
    1-2 就職活動で引く手数多となる
    1-3 急にインフルエンサーとなる
    1-4 多くの方から自分に対して、ビジネスのオファーが来る

  2. 大学生がブログを始めた方が良い9つの理由
    2-1 初期費用が格段に安い。
    2-2 バイトよりもお金を遥かに稼げる
    2-3 就職活動でかなり無双できる
    2-4 職を失った時に保険がきく
    2-5 大学以外での新しい人脈ができる
    2-6 ライティングスキルが身に付く
    2-7 プログラミングの知識が身に付く
    2-8 Webマーケティングの能力が身に付く
    2-9 SNSマーケティングのスキルが身に付く

  3. 大学生、ブログの始め方
  4. 大学生がブログを始めた方が良い9つの理由:要約

 

大学生が一人でブログを始めると...

 

大学生でブログを始めたトップブロガーGさんの例でいくと、

PCは初心者の状態でしたが、下記のことは全て半年以内に稼げるようになったみたいです。

 

1. バイトよりも稼げるようになってしまった
2. 就職活動で無双するようになった
3. 急にネット界でインフルエンサーとなった
4. 多くの人から自分にビジネスの依頼が来るようになった

 

順に解説していきます。

 

バイトよりも稼げるようになってしまった

 

まずブログを始めたら、バイトよりも稼げるようになってしまったようです。

 

1ヶ月目~6ヶ月目までの収益の推移は下記のような感じ

・1ヶ月目:6,000円
・2ヶ月目:8,000円
・3ヶ月目:60,000円
・4ヶ月目:101,000円
・5ヶ月目:201,000円
・6ヶ月目:282,000円

 

ブログ開始して、4ヶ月目の時点でバイトと同じくらい稼げるようにもなり、半年経つと新卒の平均の給料よりも稼げるようになったようです。

 

 

 

就職活動で引く手数多となる

 

ブログで得た実績やスキルなどを履歴書に書けるようになると、IT関連の会社からはオファー殺到するように...

就職活動を始めると1ヶ月で内定を獲得して、他にも大手企業へ1人だけ私服で行ったのにも関わらず選考は全て通り、就職活動自体は無双することになったようです。

 

またライティングスキルも高くなったことが要因となり、50社以上に出したエントリーシートの選考率も100%状態。

これらから分かるように、ブログで得られるスキルというのは就職活動に大いに役に立ってくるのです。

 

ポイントTOEIC900点を取るよりも、ブログの方が就活では圧倒的に有利です。

 

 

急にインフルエンサーとなる

 

Gさんはブログ開始と同時にTwitterを始めました。

すると、開始5ヶ月の時点でフォロワー数が1万人を突破して、意味のないツイートでも反響が出てくるようになります。

 

そして、自分の近くの駅まで来てくれた人とお話しますとツイートしたところ、100名以上の方からお話が来るなどちょっとしたインフルエンサーになったのです。

飛行機まで会いに来てくれる方などもいたそうです。

 

多くの方から自分に対して、ビジネスのオファーが来る

 

ブログとTwitterで実績ができると、多くの方からも営業が来るようになります。

ブログ経由にて、書籍出版の依頼から、エンジニアとの仕事の話など、Twitter経由では広告の仕事からコンサルタントの依頼なども来るようになっていったのです。

このようにブログをきっかけにして記事を書くこと以外にも、多くのビジネスチャンスを得ることができるようになるのです。

 

大学生がブログを始めた方が良い9つの理由

 

では、大学生がブログを始めた方が良い理由について、下記9つに挙げていきます。

1. 初期費用が格段に安い。
2. バイトよりもお金を遥かに稼げる
3. 就職活動でかなり無双できる
4. 職を失った時に保険がきく
5. 大学以外での新しい人脈ができる
6. ライティングスキルが身に付く
7. プログラミングの知識が身に付く
8. Webマーケティングの能力が身に付く
9. SNSマーケティングのスキルが身に付く

順に説明します。

 

1. 初期費用が格段に安い。

 

ブログは上記で紹介したように稼げるビジネスであると同時に初期費用が全然かかりません。

WordPressというブログであれば、初期費用は1万円ほどしか掛かりません。

 

ブログは1つの事業ですが、1万円で始められるならば格安だと思います。

何百万も用意する必要はないのに、即日で始められるんです。

 

2. バイトよりもお金を遥かに稼げる

 

大学生であればバイトをする人も多いはずですが、大多数の方が月5~15万円ほどしか稼げないのではないでしょうか?

ブログであれば、上限はなく。さらに、ブログは労働型のビジネスではなく、記事を書いたら記事が勝手に資産として稼いでくれます

 

ノーリスクで放置しても自動的に収益が発生していくのです。

 

3. 就職活動でかなり無双できる

 

大学生なら、さきほど紹介したように就活でかなり役に立ちます。

例えば、広告やWebマーケティングの会社などであれば、ブログの経験がそのまま仕事に活きてくるので企業の採用担当者も喉から手が出るほど欲しい人材に思われるようになります。

 

ポイントライティングスキルや相手の立場に立って物事を考えられるようになるので、エントリーシートや企業分析、面接などでも大いに役に立つのです。

実績が積まれると、IT企業からヘッドハンティングされたり、ダイレクトに企業からオファーが来るようにもなります。

 

4. 職を失った時に保険がきく

 

時間のある大学生の時に、ブログで生計を立てられるようになると後の人生で保険を掛けられるようになります。

会社の給料が薄給でも、副業として収入の柱になりますし、職を失ってもブログ収益があなたの生活を守ってくれるでしょう。

 

お金を一人で稼ぐスキルが身に付くと、自分の好きなように生きていくことができるようになります

世の中の大半の金持ちはこのような稼ぎ方で好きなように生きているのです。

 

5. 大学以外での新しい人脈ができる

 

また、大学以外の人脈もできます。

ブログ関連でできる人脈というのは、ビジネスで活躍している人たちばかりですので、自分自身の選択肢が広がっていきます

例えば、将来的にビジネスパートナーとして仲間になる可能性だって生まれてくるのです。

 

6. ライティングスキルが身に付く

 

ブログは記事を書くので、ライティングスキルが手に入ります。

それに慣れると、大学の2,000字レポートなどもはや朝飯前でできてしまいます

 

またロジカルに文章を書いていかなければならないため論理的に話す能力が付いてきてスピーチなどでも役に立ってきます。

 

 

7. プログラミングの知識が身に付く

 

ブログを運営していくと、多少なりともプログラミングの知識が嫌でも身に付きます。

ブログに集中してもHTMLやCSSなどの知識が得られますし、踏み込んでいけばPHP、JavaScriptの知識も身についてきます。

 

ブログは非常にプログラミングとも相性が良い為ぜひプログラミングも勉強しながらやるとより稼ぐ力が付いてきます。

 

8. Webマーケティングの能力が身に付く

 

また、ブログを運営していくと必然的にWebマーケティングのスキルが身に付きます。

つまりはネット上のマーケティングスキルです。よくSEOなどと言われますが、ネット上での集客スキルを手に入れられることができます

 

Gさんは3ヶ月目で月10万人以上の集客に成功することができていて、このスキルが身に付くとコンサルもそうですが、起業する場合の強力な武器となります。

 

 

9. SNSマーケティングのスキルが身に付く

 

ブログでは集客経路にもSNSを使います。

Webマーケだけではなく、SNSマーケティングのスキルも身に付いてくるのです。

 

ちなみに多くの企業でもSNSマーケティングの需要は高まっており、SNSはもはや遊びなどでは無くビジネスとして完全に重きが置かれています。※Youtube、Tiktokなどもしかり

 

SNSでフォロワー数が多く居るインフルエンサーならば広告などで企業案件をこなすこともできます

 

 

大学生、ブログの始め方

 

ブログを始めるには、WordPressというプラットフォームが良いと思います。

はてなブログや他の無料ブログでも良いんですが、収益化が難しい上にサイトが無くなってしまうリスクが大きい為、本格的に稼いでいきたい方はWordPressが無難です。

始め方は下記の手順になります。

1. レンタルサーバーの契約
2. 独自ドメインを取得
3. WordPressインストール

 

 

 

 

大学生がブログを始めた方が良い9つの理由:要約

 

1. 初期費用が格段に安い。
2. バイトよりもお金を遥かに稼げる
3. 就職活動でかなり無双できる
4. 職を失った時に保険がきく
5. 大学以外での新しい人脈ができる
6. ライティングスキルが身に付く
7. プログラミングの知識が身に付く
8. Webマーケティングの能力が身に付く
9. SNSマーケティングのスキルが身に付く

 

ブログはお金を稼ぐのはもちろん、それよりも手に入るモノが多岐にわたるビジネスになります。

大学生というありあまる時間の中で、ブログに本格的に打ち込むことはとても賢い選択です。

下手に留学や、サークル、インターンシップを頑張るよりもよほどスキルや経験が身に付き、評価されるビジネスです。

ブログの開設は誰でもできますので、今すぐに行動する勇気を持ちましょう。

 

 

Follow me!

-ブログ

PAGE TOP

© 2021 Taka blog Powered by AFFINGER5