ブログ

【SEO】クリック率を上げるブログタイトルの付け方【○○を意識せよ】

ブログタイトルの付け方でいつも、頭を抱えている...
「自分のブログ記事はクリック率が低くてあまりPV数を稼げない、どうすればクリック率があがるような魅力的なタイトルを付けられるようになるの?」

 

こんなお悩みを解決していきます。

 

本記事の内容

・ブログのタイトルの付け方が重要なワケとは!?
・SEOを意識したブログのタイトルの付け方、テクニックをこっそり教えます
・大衆を惹きつけるブログタイトルの付け方【○○を意識せよ】

 

本記事の信頼性


この記事を書いている私は、ブログ歴1年8ヶ月。

今回の記事では、ブログの記事が読まれるかどうかを左右する最も大きな要因として関わってくるタイトルの付け方についてフォーカスしております。


今まで多くの成功しているブロガーの記事のタイトルを見てきて思う事は、大半の方は戦略的にタイトル付けを行っているということ。


この記事では、「タイトルの付け方が最重要項目である要因」→「SEOに効くタイトルの付け方」→「クリック率を上げるタイトル付けの具体的な例」を主に解説していきます。


タイトルの付け方は、検索順位を決定するほどのインパクトがあるのでここで手を抜いてしまうとせっかく記事内容が良くても、読まれない記事が出来上がってしまうので気を付けたいところです。

 

目次

ブログのタイトルの付け方が重要なワケとは!?

それでは、なぜタイトルの付け方が重要なのかの説明をしていきます。


✔ ブログのタイトルの付け方が重要なワケとは!?

①:ブログタイトルはSEOに直接的に作用する
②:ブログタイトル次第で、クリック率が大きく変動する

順番に解説します。


①:ブログタイトルはSEOに直接的に作用する


タイトルの付け方は「Googleの検索エンジンにおいて、検索順位の良し悪しを決定付けるほどの最重要項目の一つ」と言われています。


なぜなら
タイトルは「記事の内容を端的に表すことのできる、記事の唯一の意思表示」だからです。


なので「読者の求める情報が書いてあることを、端的に表現したタイトル」というのはGoogleからは高い評価を受け、検索順位を上げることができ、かつPV数も増えていくと言えます。


もし記事の内容と大きく乖離するようなタイトルや、大衆の心を掴むことができないタイトルというのは十中八九検索順位で上位を取れない事は当然の結果となってしまうのです。

 


②:ブログタイトル次第で、クリック率が大きく変動する


Googleで何かを検索すると、非常に多くの検索結果が表示されます。

読者はその星の数ほどある検索結果の中から、自分が一番必要だと感じるコンテンツや記事リンクをクリックするのです。


なのでできる限り、多くの検索結果の中からひと際目立つようなタイトルを付けて読者がクリックしたくなるような工夫をしていきましょう。


SEOを意識したブログのタイトルの付け方、テクニックをこっそり教えます


それではブログタイトル付け方やそのためのテクニックついても解説していきたいと思います。


✔ SEOを意識したブログのタイトルの付け方、テクニックをこっそり教えます

①:タイトルにはキーワードを入れて、SEO対策
②:キーワードは左詰めにするよう意識する
③:タイトル文字数は32文字以内を徹底


①:タイトルにはキーワードを入れて、SEO対策


ここでのキーワードは、記事を書いていく際に先に選定しておくSEOのキーワードを言います。


例えば、「TOIEC300点アップ 英語勉強法」というキーワードの際には、

「TOEIC300点アップ!最短効率の英語勉強法【半年以内に実現できる】」


とこのようにタイトルの中に、事前に選定したSEOキーワードを入れていくのです。


キーワードは2~3語程度を組み合わせたロングテールキーワードがおすすめです。



②:キーワードは左詰めにするよう意識する


「TOIEC300点アップ 英語勉強法」というキーワードで攻めていくのであれば、

「TOEIC300点アップ!最短効率の英語勉強法【半年以内に実現できる】」

のようにできる限り、左詰めにすると良いでしょう。


SEOの評価にそこまで影響するほどのものでは無いですが、人間の視覚というのは本能的に左から文字を読むようにできています。


③:タイトル文字数は32文字以内を徹底


検索結果に表示されるタイトルというのは、文字数が32文字以内と決まっています。

32文字を超えると、そこからは「・・・」と表示され何が書いてあるか分からなくなってしまうのです。


また32文字以上のタイトルは、検索順位も下がっていく傾向にあるので、キーワードは基本左詰めでかつ32文字以内を徹底し、Googleから評価されるタイトル付けを目指しましょう。

 

大衆を惹きつけるブログタイトルの付け方13選【○○を意識せよ】


次に、大衆の心を掴むためのキャッチーなタイトル付けについて解説していきます。


✔ 大衆を惹きつけるブログタイトルの付け方13選【○○を意識せよ】

①:ブログのタイトルには「誰でもすぐにできる」ことをアピールする
②:ブログのタイトルは「数字」で訴えかける
③:ブログのタイトルに「ギャップ、意外性」を盛り込む
④:ブログのタイトルに「なぜ、根拠」を取り入れる
⑤:ブログのタイトルには「ある~、あの~」調を入れていく
⑥:ブログのタイトルに「メリットになる情報」を入れる
⑦:ブログのタイトルは「疑問形」で問いかける
⑧:ブログのタイトルに「限定」であることを訴求する
➈:ブログのタイトルに「無料、0円」であることをアピール
➉:ブログのタイトルに「方法、やり方」を入れる
⑪:ブログのタイトルに「メリット、デメリット」を入れる
⑫:ブログのタイトルに「○○選」で興味を抱かせる
⑬:ブログのタイトルは「エピソード風」にする


上記を順に解説しますが、人間心理というのは縄文時代も大正時代も令和の時代も変わることなく不変のモノであると言えます。


人間は本能的に何に反応するのか決まっており、その反応するフレーズ等を常に意識することで、クリックされるタイトルというのを付けることが可能です。


①:ブログのタイトルには「誰でもすぐにできる」ことをアピールする


・たった5分でできる、集中力を持続する為のヨガエクササイズ
・1日30分でOK!英単語6000語を3ヶ月で習得するための暗記法


②:ブログのタイトルは「数字」で訴えかける

・ブラック企業を辞めて、3ヶ月でホワイト商社に転職できた理由
・サラリーマンの副業にはブログが良い5つの理由


③:ブログのタイトルに「ギャップ、意外性」を盛り込む


・超落ちこぼれのFラン大生だった自分が、MARCHに合格できた理由
・純日本人の自分があっさり英語をビジネスレベルの通訳者になれるまでに至った経緯
・成功している人は、朝4時から筋トレを始める本当の理由




④:ブログのタイトルに「なぜ、根拠」を取り入れる


・ブラック企業の落ちこぼれの自分が、ホワイト商社に転職できた本当の理由
・なぜ、トップブロガーたちは1年で結果を出せるのか!?
・なぜ、東大生は1日3時間の勉強で現役合格できるのか!?


⑤:ブログのタイトルには「ある~、あの~」調を入れていく


・勉強をする前にあの行動を取るだけで、学習効率が飛躍的に上昇します
・ある文章を読むだけで、仕事のモチベーションが10倍アップします。
・東大生たちは受験時に、あの場所で集中力を持続していた

⑥:ブログのタイトルに「メリットになる情報」を入れる


・英語を習う前に知っておきたい、なぜ日本人は英語が話せないのか!?
・ブラック企業からでもホワイト企業に転職が容易なワケとは?
・Fラン大学からでもMARCHに受かる裏ルートが存在します




⑦:ブログのタイトルは「疑問形」で問いかける


・一流企業で出世すれば、金持ちな生活ができるとまだ勘違いしているのですか?
・就活の面接で面接官が見ているのは、あなたのスペックでは無く行動力/実績ですよ?
・日本人は小中高、大学と英語を12年間勉強しているのに全く英語が話せない理由知っていますか?


⑧:ブログのタイトルに「限定」であることを訴求する


・努力する覚悟のある方だけに紹介するブログで月5万を半年で稼ぐ方法
・10名先着で、株式投資の負けない戦い方をお教えします。


➈:ブログのタイトルに「無料、0円」であることをアピール


・完全無料!本当に役に立った、英語サイト/アプリをまとめてみた
・0円でできるTwitter集客の裏ワザ集12選

 


➉:ブログのタイトルに「方法、やり方」を入れる


・【合格必須】現役商社マンが考える、面接で絶対に言うべきアピールポイントとは
・副業で月5万円を最速で稼ぐ、7つの法則
・資産運用はなぜ株式投資がベストなのか、そのやり方も説明


⑪:ブログのタイトルに「メリット、デメリット」を入れる


・会社員のまま副業を継続するメリット4つとデメリット3つ
・大学生がブログをやった方が良い理由7つ、デメリット2つ


⑫:ブログのタイトルに「○○選」で興味を抱かせる


・年間100回以上温泉宿に宿泊する筆者が厳選する究極の温泉旅館7選
・世界60か国を旅して良かった国、都市ランキングトップ8を決めてみた

 


⑬:ブログのタイトルは「エピソード風」にする


・元Fランの落ちこぼれ学生が英語を勉強して人生大逆転した話について【MARCHも合格】
・年収300万のフリーターが、2年でブログで年収1000万を達成したストーリーについて


まとめ:【SEO】クリック率を上げるブログタイトルの付け方【○○を意識せよ】



✔ ブログのタイトルの付け方が重要なワケとは!?

①:ブログタイトルはSEOに直接的に作用する
②:ブログタイトル次第で、クリック率が大きく変動する

 

✔ SEOを意識したブログのタイトルの付け方、テクニックをこっそり教えます

①:タイトルにはキーワードを入れて、SEO対策
②:キーワードは左詰めにするよう意識する
③:タイトル文字数は32文字以内を徹底

 

✔ 大衆を惹きつけるブログタイトルの付け方13選【○○を意識せよ】

①:ブログのタイトルには「誰でもすぐにできる」ことをアピールする
②:ブログのタイトルは「数字」で訴えかける
③:ブログのタイトルに「ギャップ、意外性」を盛り込む
④:ブログのタイトルに「なぜ、根拠」を取り入れる
⑤:ブログのタイトルには「ある~、あの~」調を入れていく
⑥:ブログのタイトルに「メリットになる情報」を入れる
⑦:ブログのタイトルは「疑問形」で問いかける
⑧:ブログのタイトルに「限定」であることを訴求する
➈:ブログのタイトルに「無料、0円」であることをアピール
➉:ブログのタイトルに「方法、やり方」を入れる
⑪:ブログのタイトルに「メリット、デメリット」を入れる
⑫:ブログのタイトルに「○○選」で興味を抱かせる
⑬:ブログのタイトルは「エピソード風」にする

 

Follow me!

-ブログ

PAGE TOP

© 2021 Taka blog Powered by AFFINGER5