アフィリエイト

【大学生でも可】アフィリエイトで月10万円稼ぐ仕組みを作るには?


🔄2021-09-25

アフィリエイトで月10万円稼ぎたい人

「アフィリエイトで月10万円くらいは稼ぎたいけど、何から始めて良いのか分からない。そもそも月10万円稼いでいる人のサイトの仕組みが良く分からない」

 

こんな疑問にお答えします。

 

本記事の内容

 

・アフィリエイトで月10万円稼ぐ仕組みを作り上げる

・アフィリエイトはビジネスであり、論理的思考力を鍛えなければならない

・稼ぐ脳を作り上げよう

 

 

本記事の信頼性

私は商社で営業の仕事をしていますが、副業でブログアフィリエイトをしています。

アフィリエイトとはれっきとしたビジネスであり、趣味程度でブログを書いていてもあなたが有名人でもない限り、稼ぐ事はほぼ不可能です。

副業のビジネスで月10万円稼ぐ事は、簡単のように見えて実はとてつもなく難しいことでもあります。

皆が誰でもアフィリエイトで稼げるようになってしまったら、この世からサラリーマンはいなくなってしまいますよね?

アフィリエイトは日々の積み重ねで、蓄積してくものですので根気よく続ける意思がなければいけません。

 

では本題に入りたいと思います。

 


アフィリエイトで月10万円稼ぐ仕組みを作り上げる

 

アフィリエイトで月10万円稼ぐためには、まずはとにかく集客することを考えましょう。

 

なぜなら、アフィリエイトに限らず全てのビジネスに共通する最も重要な要素の一つとして、「集客力」が挙げられます。

スタバにしても、マクドナルドにしても客が全く来なかったら売り上げも全く上がりませんね?

正直な話、集客さえ出来てしまえば記事内容が多少でたらめでも収益を上げることができます。

 

でたらめな内容の記事が、ページビュー数(PV数)を稼ぐ事はあまりありませんが、何がなんでも集客にフォーカスしましょう。

よくYoutuberの方たちが、めちゃくちゃな動画で再生数を稼いだりしていますよね? あれは全て広告収入をより増やすためにたくさんの視聴者獲得を目指してしのぎを削っているのです。

成果報酬型の広告ビジネスであるアフィリエイトは、Youtubeのようにたくさんの読者に訪問してもらい、ページビュー数を稼いでそこから広告収入に繋げるのです。

 

 

 

ビジネスに最も重要な要素は「集客」ですので、とにかく人に読まれる記事を書きましょう。

ではそもそも人に読まれる記事とは一体どんなものなのか?

 

それは読者の視点に立つことで自ずと明らかになります。

自分がイチ読者と考えた時に、どんな記事だったら読む気になるか? このSNS大流行の時代に、わざわざブログに飛んできてくれて文章を読んでくれるというのは、その文章が持つ情報に価値があるからです。

 

価値のある情報は人によって、バラバラですが書き手は常に読者のベネフィットを意識することが重要です。

 

例えば、転職を考えている方に向けて記事を書くときに意識したい事は、下記のポイントがあります。

 

その①:転職するにあたっての業界の情報

その②:転職するにあたっての準備と必要な行動

その③:転職を成功させたあなたの成功体験等

 

 

この3つのポイントを書くときに意識して記事作成すれば良いでしょう。

例、

その①:転職するにあたっての業界の情報


まずは、転職先の業界の情報をまとめて提供するようにしましょう。

IT業界に転職を希望している方には、とにかくITの情勢について書くのが良いです。

 

GAFAM(Google, Apple, Face book, Amazon, Microsoft) のアメリカンテクノロジーを筆頭に、今ではテンセントやアリババ、ファーウェイなどのチャイニーズデジタルが世界を圧巻し始めています。

 

という事は、ITの業界でどういった企業のどういったビジネスモデルが世の中を変えているのかというのが分かってきます。特にWeb関連の企業が元気が良いです。

Web関連の企業では、どんな人材が求められるのかまで掘り下げられると良いのではないでしょうか?

例えば、Amazonではワンクリック注文や、商品レビュー、配送料無料、お勧め商品の提案などのサービスが活躍していますが、そういったサービスを何故Amazonは生み出す事ができたのか?

 

それはAmazonは全社員に、イノベーションを求めるように社員一人一人のチャレンジ精神をとても重要視しているからです。

開発部門だけでなく、営業や事務の人間までが、新しい商品やサービスを常に考える事を求める会社の理念がありますので、

次々と革新的なサービスを生み出せるのです。

こういった会社によって企業理念なども、異なるので業界の事はしっかり研究して記事にするようにすると良いと思います。

 

その②、その③も書く内容は違えど、読者の役に立つことだけを考えて書けば良いのです。

 

 


アフィリエイトはビジネスであり、論理的思考力を鍛えなければならない

 

アフィリエイトはれっきとしたビジネスです。

 

Youtuberのヒカルさんや、ラファエルさんなどは特に一流大学を出ているわけでも無いですが、なぜあんなに動画で成功を収めることが出来たのか?

それは、ヒットする動画を創り出す創造的な芸術家のような発想と論理的思考力があるからだと私は考えています。

 

芸術家のような発想をするには、それこそ色んな感性に触れて柔軟な発想が出来るようにしなければいけないですし、

ただこれは割と個人の才能にも寄る部分がありますので、普通の人が芸術的な発想は難しいのかもしれません。

 

 

ただ論理的思考力は誰でも鍛えることが出来ると断言出来ます。

 

論理的思考力を鍛えれば、ほとんどのビジネスで力を発揮します。とりわけアフィリエイトのようなモノには絶大な力を発揮します。

物事を論理的に考えるとは、簡単に言えば、AがあるからBという結果になる。

結果が生じるまでの過程を、順序/筋道を立てて物事を考えていく事を言います。

 

名探偵コナンでは、犯人を追い詰める為にありとあらゆる証拠を見つけ、この証拠があるからこの人はこういう行動を取ったことを裏付ける事が出来るのです。

証拠を集めて、その人がその行動を取ったことを証明していく過程はまさに論理的思考を表します。

 

では何故コナンは論理的思考で推理することが出来るのか、それは圧倒的な知識と経験によるものです。

工藤新一の実家には、おびただしい量の推理小説が登場しますが、コナン自身は暇さえあればそういった古今東西の推理小説を片っ端らから読破しています。

 

本を通して、殺人事件を疑似体験し、ありとあらゆる事件の可能性を頭に叩き込むことで密室殺人や完全犯罪などの真実を見抜く力を養うのです。

なので、論理的思考力を身に付けようと考えた場合に、一朝一夕には身に付きません。

何度も自分の頭で考えるトレーニングをし、証拠から真実を見い出すことに慣れなくてはいけません。

論理的思考力が身に付けば、アフィリエイトなどでこういった記事を書けば、この読者層のニーズを捉えてこういった結果に導くことが出来ると脳内イメージが出来るようになります。

 

 

アフィリエイトで月10万円稼ぐには、PV数は3~5万PVは必要です、その為には150記事以上を書いてこういった内容のジャンルでこの広告を張れば収益10万を稼げるだろうと、論理的に考えることです。

 

ただがむしゃらに記事を書いても、そこに10万を稼ぐための思考が無ければ収益は1円も発生しません。

この論理的思考力を磨くことこそが、アフィリエイトでは勝敗を分けるのです。

 

 


稼ぐ脳を作り上げよう

 

アフィリエイトに限らず、稼ぐための思考回路をまずは身に付けなければなりません。

ビジネスでお金を発生させるためには、需要と供給を常に意識しましょう。

 

例えば、あなたが100円のボールペンを持っていて、そのボールペンを1000円で売りたいと考えます。

そんな時、あなたはどうしますか?

私ならば、まずは1000円でボールペンが売れる環境に行きます。

ボールペンが全く手に入らない、国へ行き1000円でボールペンが売れるマーケットを見つけるのです。

 

または、ボールペンに付加価値を加えるというやり方も良いでしょう。

 

このボールペンをお買い上げいただければ、もれなく私の人生を変えた書籍も付いてきますと何かしらのプレゼント要素を盛り込むのです。

そのボールペンは100円でも、付いてくるその書籍に1000円以上の価値があると判断して貰えれば1000円払って貰えます。

そこにあなたのセールスの力が試されるのです。

稼ぐ脳を作り上げるには、相手にベネフィットを提供できる考え方をしなければならないのです。

 

Follow me!

-アフィリエイト

PAGE TOP

© 2021 Taka blog Powered by AFFINGER5