情報

【初心者OK】SEOで最短効率で結果を出すために、必要な知識

ブログを始めたばかりで、SEOについて全然分からない...
「自分のような初心者でも、SEOについての必要な知識を簡単に理解できる記事ってないかな?」

 

そんなお悩みを解決いたします。

 

本記事の内容

・SEOで重要な4つの対策
・なぜSEOは重要なのか?
・検索エンジンのからくり
・この時代に求められるSEOとは

 

本記事の信頼性

この記事を書いている私は、ブログ歴1年9ヶ月。

今回の記事では、ブロガーの方にとって絶対必須なSEOについて書いていきます。


SEOとは、「Search Engine Optimization」(検索エンジン最適化)という意味であり、Googleの検索エンジンで記事などが上位に表示されるための施策を行うことです。


SEOのついての必要な知識は膨大な量がありますが、この記事で書いてある内容を理解して、正しい努力を行えばどんなジャンルの記事を書いたとしても、信じられないような集客や商品の成約率を劇的に上げられることができるはずです。


是非最後まで余すところなく読み込んで、SEOのスキルを身に付けていって欲しいと思います。

 

SEOって一体何!?


SEOは「自分の運営するWebサイトなどで検索順位1位を取るために行う対策」のことです。

このネット全盛期の時代に、ほとんどの会社は自社のホームページでより多くのアクセスを確保するように日々努力しています。


SEOはとても奥が深く、身に付けるまでには時間が掛かりますが、まずは4つの対策について説明していきます。

 

 


SEOで重要な4つの対策

SEOには大きく分けて、4つの対策があります。

 

1. 読者の検索意図を120%満たすような記事を書く
2. キーワード選定をして、検索上位を狙い撃ちする
3. 検索エンジンに記事を評価して貰う為に行う内部対策
4. Webサイトの評価自体を上げる為の被リンク獲得(外部対策)



上記4つは、ブログ運営において命運を握るほど重要な対策4つであり、これらを実施していない人は真っ先に取り掛かるべき対策であるとも言えます。

 


なぜSEOは重要なのか?


多くの企業、ブロガーたちがなぜこれほどまでに血眼になって、SEO対策を行うのか!?


SEO対策を行う理由としては、特に広告を使うわけでもないので、費用が掛からないことが挙げられます。

読者のニーズを満たす質の高いコンテンツを作成して、Googleに正しく評価されたり、ハイクオリティな被リンクを獲得することで、記事は必然的に上位表示されるようになります。


例えば、検索結果の順位で1位を獲得することができるのであれば、その記事が集客できる人数は膨大なものとなり、商品の成約率なども劇的に上がるでしょう。


もちろん検索結果1位を狙う場合、正しいキーワード選定から細かいSEO対策、読者を満足させるコンテンツの質が求められるので簡単にできるものではありません。


野球などでも、小学生の頃から毎日多くの時間を投じて、やっとのことで甲子園に行けるのです。


これと同じようにSEOだってちょっとやそっとの努力で身に付くわけではないのです。

 

 


検索エンジンのからくり


SEOは検索エンジンで上位表示するための施策であるが、そもそも検索エンジンはいかにして記事やサイトの検索順位を決めているののでしょうか。


実は、Googleの検索エンジンは下記の要素から検索順位を何位にするか決めています。

 

1. クローリング:Googleのロボットが検索エンジンの中を巡回して回っており、サイトを見つける役目をする。
2. インデックス:Googleがあなたのサイトや記事をデータベースの中に登録する。
3. 検索順位:Googleがあなたのサイト、記事の検索順位をアルゴリズムを駆使しながら決めている。

 

あなたが記事を投稿して、その記事をクローラーが見つけると、Googleのデータベースに保存します。

ユーザーがGoogleで何かのキーワードを検索すれば、保存された記事がキーワードと照らしあわされて関連性が高ければピックアップ、ランキング付けされるという流れなのです。

 

 



この時代に求められるSEOとは

 

①:Googleでは最も価値の高いコンテンツが生き残る
②:YahooはGoogleの検索エンジンを使用
③:この時代に求められる究極のSEO



①:Googleでは最も価値の高いコンテンツが生き残る


ユーザーがGoogleで検索エンジンを使い、自分の必要とする情報を探すのがGoogleの一般的な使い方です。



検索キーワードから、Googleは関連性が高く、質の高い記事を検索結果に表示するように仕向けられています。

 

・キーワードからユーザーが求めている情報
・キーワードに対して関連性高く、質の高い情報が書いてある記事


上記の要素を意識して検索アルゴリズムが、日々良質なコンテンツを上位表示するようアップデートを繰り返しているのです。


Googleは常に、検索ユーザーに対して最適な記事、コンテンツを表示することで世の中で最も役に立つツールを目指しており、

日々小さなアップデートを継続すると同時に、時には大きなアップデートを行って検査順位の番狂わせみたいなことが起きることがあるのです。

 



②:YahooはGoogleの検索エンジンを使用


意外かもしれませんが、日本の検索エンジンはGoogleの他に、Yahooなどありますが、YahooはGoogleと同じ検索エンジンを使用しているので、Google向けのSEO対策をしておけばYahooでも同じようにコンテンツが評価されるようになります。


ただYahooの検索サイトで調べる場合、自社サービスを検索結果に表示することがあるので、この点については気を付けておきましょう。



③:この時代に求められる究極のSEO


それではこれからの時代に求められるSEOって一体何なんでしょうか?


SEOは2000年代はブラックハットSEOと言われる、リンクさえあれば粗悪なサイトでも上位表示できた時代でした。

 

2010年代に入ると、コンテンツの中身を重視するようになっていき、文字数を単純に増やすだけで上位表示が可能になる時代となり、

2021年を過ぎた現在は、被リンク、文字数だけでは上位表示するのがかなり難しくなっていったのです。

では私たちは、今後何をしていくべきか?

これからの時代で重要なことは、信頼性と関連性です。

 


 

信頼性


現代のSEOで特に重要と言われるのが、この信頼性です。


2017年12月に行われた「健康アップデート」これが行われたことにより、医療関係の検索結果は公的なサイト以外のコンテンツは一掃されてしまい、個人ブロガーが医療記事を書いて上位表示するのが難しくなってしまいました。


また2020年の5月に行われたアップデートにより、医療以外の分野でもほとんど同様に個人よりも法人のドメインや公的機関の発言が評価される色合いが強くなっていきました。


個人ブロガーにはますます厳しい時代がやってきたと言えるでしょう。

 

関連性


2017年頃から、Webサイトの主軸とするジャンルとあまり関係性が無いようなジャンルのコンテンツを投稿しても評価されにくくなっていきました。


要は、英語関連の記事をメインとしているWebサイトで、金融系の記事を書いても評価されにくくなってしまったのです。


とはいえ、多くのブロガーの方は、3つくらいにテーマを絞って記事を書いていたりするので、書くジャンルを広げ過ぎなければ大丈夫でしょう。

 



まとめ:【初心者OK】SEOで最短効率で結果を出すために、必要な知識


✔ SEOって一体何!?


✔ SEOで重要な4つの対策


✔  なぜSEOは重要なのか?


✔ 検索エンジンのからくり


✔ この時代に求められるSEOとは

①:Googleでは最も価値の高いコンテンツが生き残る
②:YahooはGoogleの検索エンジンを使用
③:この時代に求められる究極のSEO

Follow me!

-情報

PAGE TOP

© 2021 Taka blog Powered by AFFINGER5