情報

大ヒットアニメ「鬼滅の刃」のフル動画を無料で視聴する!あらすじ・見どころポイントをおさらい。

画像出展(https://hobby.dengeki.com/news/950719/)

 

こんにちは皆さん、TAKAです。

本日は、大ヒット漫画/アニメ「鬼滅の刃」を無料で観る方法を知りたい。

こんな疑問を解決します。

 

「鬼滅の刃」は、2016年2月~連載されている「集英社 週刊少年 ジャンプ」の漫画です。

 

老若男女問わず魅了する家族愛、日本の歴史的背景、鬼という圧倒的な強者に対しての正義の救世主鬼殺隊の存在が観る者を惹きつけてやまない最高のエンターテインメントです。

 

 

また2020年10月16日に映画化も予定されており、今日本を代表するナンバーワンのアクション漫画だと言えるでしょう。

 

 

目次

1.  「鬼滅の刃」を動画で観る、DVDで視聴する。

2.   「鬼滅の刃」を観れる、おすすめの動画配信サービス【実質無料】

  2.1  TSUTAYA TV : 1,100ptのポイントを貰える。

  2.2  U-NEXT : 動画以外にも雑誌、漫画も楽しみたい方向け

3.  漫画/アニメ「鬼滅の刃」あらすじ、見どころポイント

4.  「鬼滅の刃」の世間の評判は!?

 

 

1.  「鬼滅の刃」を動画で観る。DVDで視聴する。

 

 

「鬼滅の刃」はブルーレイ&DVDでの視聴もよいですが、動画配信サービスでの無料視聴がおすすめです。

 

 

2.  「鬼滅の刃」を観れる、おすすめの動画配信サービス【実質無料】

 

「鬼滅の刃」を実質無料で観る事ができる、おすすめの動画配信サービスをご紹介していきます!

 

2.1  TSUTAYA TV : 1,100ptのポイントを貰える。

お得なポイント

1. 30日間無料の体験期間がある

2.  10,000タイトル以上の中から、動画見放題

2.  毎月1,100pt のポイントが貰え、新作が観れる

 

TSUTAYA TV

新規登録すると、30日間は本当に無料で動画視聴が出来ます。

 

2.2  U-NEXT : 動画以外に雑誌、漫画も楽しみたい方向け

 

お得なポイント

1.  31日間無料で動画が見放題

2.  190,000本以上が見放題

3.  動画以外にも、書籍も楽しめる

 

31日間の無料体験でU-NEXTを試してみる

※31日間の無料期間中にU-NEXTを解約しても、料金は発生しません

 

新規登録すると、1200円分のポイントが貰え、新作のタイトルが見れます。

 

画像出展(https://hobby.dengeki.com/news/950719/)

 

 

3. 漫画/アニメ「鬼滅の刃」あらすじ、見どころポイント

 

漫画/アニメ「鬼滅の刃」は大正時代の日本を背景に人間を喰らう鬼と、鬼狩りを専門とする鬼殺隊の戦いを描いた、アクション漫画である。

この漫画/アニメを観ていて、ここまでの人気を博した理由の一つに圧倒的な鬼の強さから生まれる恐怖なのではないかと思う。

 

アクション漫画ではあるが、人食い鬼に対する人間の無力さを表現するホラー要素も備わっており、観ている者をどんどん引き込む。

主人公竈門炭治郎(かまどたんじろう)は心優しき少年で、家族を鬼に殺されて、鬼に変えられてしまった妹を人間に戻す為、鬼狩りの鬼殺隊に入隊する事になる。

 

炭治朗は元々普通の人間だが人並み外れた強さを手に入れる為に、厳しい修行を積むことで鬼と戦える戦闘力を付けるシーンがあるが、修行のシーンは観ていて応援したくなるだろう。

炭治朗の師匠である、鱗滝(うろこだき)によって普通の人間から、鬼と互角に戦えるほどの剣士に成長する。

 

圧倒的な強さを誇る人喰い鬼たちを鬼殺隊の人間たちが、死闘を繰り広げるシーンが観ていてとても飽きさせない。

特に人喰い鬼が現れた時のあの圧倒的な絶望感が、良い。

週刊少年ジャンプにしては、割とグロテスクな描写が多々あるが、個性の強いキャラがあっさり死んでしまうシーンなどは衝撃を受ける。

 

画像出展(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001679.000016756.html)

 

基本、ドラゴンボールやワンピース、幽遊白書など王道をいくアクション漫画ではあまり登場人物が死ぬことが無いが、「鬼滅の刃」ではあっさりと主要な人物が死んでしまうので観ていてハラハラする。

 

鬼があっさりと人間を殺してしまう、残虐さや非常さが弱者には生きる権利が無いという、この世界を上手く表現しており観ている者を考えさせてくれる。

思えば、我々が生きている現代社会も、勉強が出来たり、専門能力があったり自分に武器が無いと肉体労働や過酷な労働環境で働くことを強いられるが、鬼滅の刃の世界でも努力した強者が良い思いをして生き残るというのは現代に通じるものがあると思う。

 

物語が進むに連れて敵も強くなり、炭治朗の周りには頼もしい味方たちが集まるようになるが未知との敵との遭遇が本当に観ていて面白いのである。

 

画像出展(https://hobby.dengeki.com/news/950719/)

 

またハラハラさせる戦闘シーンだけではなく、日常の何気ないシーンでも個性の強いキャラがそれぞれの悲しい過去を背負いながら前を向いて必死に生きていくというのがとても印象的である。

敵である鬼も鬼になる前は人であり、過去の回想シーンは情に訴えかけるものがある。

この漫画は人の心を揺さぶる事が非常に上手いように感じる。人間ドラマの愛が溢れており、共感できる部分があるだろう。特に人と人の繋がりに重点を置かれていると思うし、これを読めば人間という生き物の本質なども見えてくるのではと思う。

 

炭治朗の妹、竈門 禰󠄀豆子(かまどねづこ)は物語の初っ端から、ラスボスである鬼舞辻 無惨(きぶつじむざん)に鬼にされてしまうが、鬼になっても人を襲わないように理性をコントロールする事に成功する。

炭治朗と禰󠄀豆子の共闘シーンが単純に剣の戦いだけでなく、肉弾戦なども見れることが一石二鳥みたいになっている。

 

まだ「鬼滅の刃」を観ていない/読んでいない人は、ぜひこの漫画の世界にどっぷりと浸かってみてほしい。

きっとこの世界観に魅了される事間違いないはずだ。

 

4.  「鬼滅の刃」の世間の評判は!?

 

https://twitter.com/Earl_Grey_07/status/1281150415191420928?s=20

 

Follow me!

-情報

PAGE TOP

© 2021 Taka blog Powered by AFFINGER5