英語学習

英語学習において最も必要なモノとは?

 

🔄2021-03-13

こんにちは、皆さんTAKAです。

本日は英語学習において、最も必要なモノに関して話していきたいと思います。

まず英語学習において最も必要な事を結論から申し上げますと、ズバリやり続ける力だと思います。
これは英語学習以外のスキルを身に付ける時にも、同じことが言えるように本人がどれくらいのレベルまで到達したいのかでも変わってくるのではと思います。

 

 

1.難関大学突破レベルなのか海外留学レベルなのか?

まず例を挙げますと、難関大学を突破するだけでいいのか?(このレベルではほぼ英語は話せません) はたまたTOEICで満点を目指すのか、英検一級を取得するのか、超難関なTOEFLなどに挑戦するのかなどで、求められる個人の努力の量は全くと言っていいほど変わってきます。

難関大学→英検→TOEIC→TOEFLなどの順で難易度は変わってくると思います。(語彙難易度に関しては英検はTOEFLに引けを取らないです。)

TOEFLなどのアメリカの大学留学向けなどの試験は本当に難易度が高いので、そこまでの英語を極める時間を投資するのが本当に自分の求めているの事なのか、しっかりと目標設定しないと途中で必ず挫折してしまいます。

 

2.ビジネス英語のレベルとは?

ビジネス英語である程度通用するレベルになりたいのなら、TOEICは900点以上あるといいかと思います。

ただ趣味程度の英会話を楽しめればいいという事であれば、TOEIC700点くらいあれば簡単な会話は分かるかと思います。

英語学習とは果てしない道のりです。色んな障害を乗り越えなければならないですし、習得にものすごい長い年月を要します。

それだけの投資に見合った、見返りを本当に貰えるのかを考えた時自分の将来進む選択肢をまずは慎重に選ばなくてはいけません。

 

3.自分の英語力をどこに目標設定を置くのか?

世の中には様々な職業があります。語学学校の先生や、塾の講師なども素晴らしい職業だと思います。
それ以上に英語を身に付けたら、世界と戦えるのです。世界と戦うには英語を使用する環境に身を置くしかありません。

外資系金融機関や商社、メーカーなど世界を相手に仕事が出来る舞台はたくさんあると思います。せっかくの多大なる時間、エネルギーの投資をしたのなら是非ともより困難な仕事をやる事で、よりやりがいのある人生を送ることが出来るのはないでしょうか?

 

田村耕太郎さんの本は本当にお勧めです。

 

4.英語話者の住んでいる世界

英語が話せる人たちの観えている世界として、日本語話者の人たちと比べた場合まず顕著に違ってくるのは良質な情報が最速で手に入るといったメリットがある事でしょう。

世の中に存在するハイクオリティな情報はほとんどが英語である事が多いです。特に日本のような発展しきった先進国などでは、海外から新たな情報を手に入れるスピードなどが早ければ早いほどビジネスでは大きなアドバンテージになります。

 

では皆さん see you next time.

 

 

スタディサプリ ENGLISH 日常英会話コース

Follow me!

-英語学習

PAGE TOP

© 2021 Taka blog Powered by AFFINGER5