英語学習

英語で自然な自己紹介をしてみよう!

 

🔄2021-03-13

こんにちは、皆さんTAKAです。

本日は英語でナチュラルに自己紹介するやり方について話していきたいと思います。

皆さんが大抵思い浮かべる、自己紹介のやり方として

「Hi My name is ~」

「I am ~」

「Nice to meet you」

などが出てくるのではないのでしょうか?

こういった基本的な事から、応用まで解説出来ればと思います。

 

スタディサプリ ENGLISH 日常英会話コース

 

1.ファーストコンタクトは自信を持って挨拶する。

まずは自分の発音に自信を持つことが肝心です。

英語を話す際、堂々と話さないと相手を不安にさせてしまい会話が自然な感じになりません。


まず堂々と「Hi I'm ~,  and you?」

「Where are you from??」出身はどちらですか?

「I'm from the US」アメリカです。

「Which part of the States are you from?」アメリカのどちらですか?

「California」カリフォルニアです。

「Oh I study English now, is there any difference between California and New York accents??」 あー今私は英語を勉強しているのですが、カリフォルニアとニューヨークにはアクセントの違いなどはありますか?

こういった簡単な挨拶から、少しずつ関連のある話題に繋げていくと会話が自然な形で成り立ちます。

 

2. 相手に簡単なフレーズで聞いてみる

先ほどの説明に続きますが、やはり自己紹介の中で相手に質問を投げてみると面白いかもしれません。

 

例えば「What is the purpose of visiting Japan?」日本に訪れた理由は何ですか?

「Traveling」旅行です。「for a job」仕事の為。「To visit my family or friends」家族に会いに、もしくは友達に会いに。

など

「Have you ever been to Osaka?」大阪へは行ったことがありますか?

「Is there any Japanese food that you can not eat?」あなたが食べられない日本食はありますか?

こういったフレーズで問いかけてみるのは良いと思います。

 

 

3. 相手の話を膨らませる。

会話において、ネイティブスピーカーに色々話して貰った方が、絶対に楽だと思います。
私自身会話に詰まるときは大抵聞き役に徹し、相手の話を広げる努力をしています。

例えば「If you could choose to live in a just one country permanently, which one would you choose??」あなたがもしどこか一つの国に永遠に住むとしたらどこに住みたいですか?

「Ah maybe Australia?」多分オーストラリアかな?

「what do you find Australia attractive??」オーストラリアの魅力は何ですか?

「Beautiful nature and food, confortable for living」自然が綺麗で食事も美味しく、住みやすいところかな。

 

4. ある程度一般的な回答を用意しておく。

大抵外国人の方が質問してくる、内容として

「What do you do in Tokyo for living?」あなたは東京で何していますか?

「I work as a Sales representative.」私は営業をしています。

「I'm selling consumable goods for ~ industry.」私は~業界で消耗品を販売しています

 

「What is your hobby?」あなたの趣味は何ですか?

「My hobby is collecting books」私の趣味は本を集めることです。

「I usually like to read English Books.」英語の本を読むのが好きです。

 

「Where do you live??」あなたはどこに住んでいますか?

「I live in Shibuya」渋谷に住んでいます。

 

「What do you study??」何を勉強していますか?

「I study an Economics at the University.」大学で経済学を勉強してます。

こういった回答を持ち合わせていると、会話が途切れず続くと思います。

 

 

5. 欧米人が食いつくようなネタを持っておく。

日本にいる欧米人は基本日本の文化に興味を持っています。

日本にしかない独自の文化などには非常に食いつきが良いと思います。

日本食は刺身や、生卵といった、生ものを食べる文化がある事や、

皆がとても控えめであり、あまり主張する事は無く輪を大切にする民族である事は外国人にとっても興味深いのではないでしょうか。

では皆さん今日はこの辺でsee you next time.

 

 

スタディサプリ ENGLISH 日常英会話コース

Follow me!

-英語学習

PAGE TOP

© 2021 Taka blog Powered by AFFINGER5