Webマーケティング会社へ就職するメリット【年収・仕事の内容】

Webマーケティングの会社に就職したい人

「Webマーケティングの会社に就職したいけど、知識が無くて不安です。給料や、仕事の内容、未経験者だとどうなるのかなど、知りたい… Webマーケの会社に就職するメリットを教えて欲しい」

 

こんな疑問に、答えます。

 

本記事の内容

・Webマーケティングの会社に就職するメリットとは!?

・Webマーケテイング会社の給料・仕事の内容・求人【給料は高くない?】

・Webマーケをやるなら、副業でも稼ごう【ブログの魅力】

 

本記事の信頼性

 

この記事を書いている私は、商社で営業をしておりますが、異業種だからこそWebの世界を客観的に観れると考えています。

Webマーケも商社の営業も原理は同じで「モノを売る」というスキルが欠かせません。

 

今回の記事はWebマーケテイングの会社に就職するメリットにどんなものがあるか書いていきます。

 

正直に言うと、Webマーケッターの給料はそんなに高くは無いです。

しかし、給料の低さを余裕で補えるだけの秘められた価値が、Webマーケの仕事にあります。

 

本記事の対象者は、これから就職する学生の方たち、Webマーケの業界に転職したいと考えるサラリーマンの人です。

 

Webマーケティングの業界は、全くの未経験者は門前払いなの?と思われそうですが、実はそんなこと全然なく初めての方でも門戸が広い業界であります。

 

 

Webマーケティングの会社に就職するメリットとは!?

 

結論から言うと、市場は伸びしろ大で、未経験OK、Webマーケのスキルは副業、起業に抜群に力を発揮することがメリットです。

 

理由①:Webマーケの世界は、伸びしろ大

 

インターネットの広告はこれからも普及し、市場が拡大していきます。

 

スマホ・PC・インターネットがますます普及していく世の中では、新聞やTV以外のものに広告の主流媒体が変わりつつあるのです。

Webマーケティング会社は、Web広告運用をよくサポートしていますが、インターネットの広告ビジネスが拡大すればそれに伴い仕事の需要が増えます。

 

「ネット広告が伸びる=Webマーケ業界が成長する」ということになります。

 

理由②:未経験者が就職・転職できるのがWebマーケの業界

 

Webマーケティングの業界は、基本会社自体の成長速度が早いです。

短い期間で、必要な知識が変わっていったりするので未経験でも門戸は広く、独学で習得していく方は特に必要とされるでしょう。

 

未経験でも、Webマーケの世界は問題無く仕事に追いつけるのでまずは挑戦する気持ちを持ちましょう。

 

理由③:Webマーケをやるなら、副業でも稼ごう【ブログの魅力】

 

これがWebマーケティングの業界に身を投じるべき、最大のメリットです。

 

Webマーケティング業界で働いている人で、副業としてブログや企業向けSEOコンサルをやって月20~50万稼ぐ人って結構います。

 

何故かというと、Webマーケの仕事は個人で出来る自己完結型の仕事が多いからです。

 

具体的には、Web広告運用や、SEO対策のWebサイト構築、Webコンテンツを作成することなどですが、勉強して経験値があればできます。

 

自分一人で出来ることを、会社という組織で効率よく運用し、システム化しているのがWebマーケの会社です。

なのでスキル、経験さえ蓄積出来れば、あとは自分で副業でも起業でもできてしまうのです。

 

副業でブログアフィリエイトをして、いずれ本業の収入を越してしまえば早期リタイアだって可能になってしまうのです。

 

本業で身に付けたスキルを副業で活かせる事ほど効率の良い自己投資は、この世に他に無いです。

 

 

Webマーケテイング会社の給料・仕事の内容・求人【給料は高くない?】

 

ポイント①:Webマーケティング業界の給料は低めです。

 

未経験者でWebマーケティングの仕事をすると、年収は300~500万くらいが相場のようです。

 

社会人1年目の人なら、大体年収300万円前後ではないでしょうか?

 

ちなみに、Webマーケティング業界に強い、転職サイト/転職エージェントなどは下記になります。

 

・転職のリクルートエージェント

・マイナビ転職

・ワークポート

 

これらのサイトは登録必須でしょう。

 

ポイント②:Webマーケティングの仕事内容

基本的には、

・SEO対策:Google検索エンジンで検索順位を上げる仕事。

・広告運用:広告の収入を大きくする仕事

・SNSの運用:SNSを利用した、発信力強化の仕事

 

上記3つを、他企業のサポートをする仕事です。(コンサル)

 

計画数値を設定したら、テスト、改善、テスト、改善の繰り返しです。

実際にやってみないとこの感覚は養えないです。

 

ポイント③:Webマーケティングで求人はどう選んだらいいの!?

 

会社の求人の選び方について、解説します。

 

まずは自分の興味のある、仕事を見つけるのが先です。

SEO対策に関心があるのなら、SEO専門の会社を紹介してもらい、広告に興味があるのなら広告に強い会社をエージェントから紹介して貰いましょう。

 

私個人的な意見は、SEO対策はかなりお勧めです。

 

なぜならSEOに強いWebサイトが作れるのなら、副業で収入を作る事も容易になってきますし、SEOがやはりブログアフィリエイト、Webサイト運営においてメインの柱になってくるからです。

SEOの弱いサイトでは、お金を稼ぐ事はできません。

 

Webマーケをやるなら、副業でも稼ごう【ブログの魅力】

 

本記事の一番の醍醐味です。

 

Webマーケティングが最強な件は、その身に付いたスキルで副業が出来ることなのです。

 

毎月一定の給料を貰いつつ、平日の隙間時間や土日でブログアフィリエイトや、SEOコンサルすれば副業で月に何十万と稼ぐ事が出来ます。

 

本業でWebマーケのスキルを付けたら、そのまま副業でもブログアフィリエイトをやり収入をどんどん増やしていきましょう。

Webマーケティングやブログアフィリエイトの良いところは、独学でも勉強しやすいところです。

基本この世界は、自己完結型のビジネスなので家で引きこもっていても、黙々と仕事に打ち込めますし、

twitterなどを使えば、既に月100万くらい稼いでいる凄腕のアフィリエイターたちのノウハウや情報を簡単に得ることが出来ます。

 

誰にでも、簡単に情報にアクセスでき、発信できるこれを「情報の民主化」といいます。

独学で身に付けられて、自分一人で完結できるビジネスはそうは中々ないです。

 

まとめ:Webマーケティング会社に就職するメリット

 

本記事を振り返ると下記になります。

 

・インターネットの広告はこれからも普及し、市場が拡大していきます。

・未経験者でWebマーケティングの仕事をすると、年収は300~500万くらいが相場のようです。

仕事内容

・SEO対策:Google検索エンジンで検索順位を上げる仕事。

・広告運用:広告の収入を大きくする仕事

・SNSの運用:SNSを利用した、発信力強化の仕事

 

・Webマーケティングが最強な件は、その身に付いたスキルで副業が出来ることなのです。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です